ネットビジネスとSNS & WEBマーケティング辞典

副業コンシェルジュ

未分類

似顔絵イラストレーターとして稼ぐ

投稿日:

世の中には芸術家と呼ばれる人がおり、それは世界的に有名な人もいますが世界的に有名でない人の方が圧倒的に多いです。世界的に有名な人は10,000人に1人位の割合でいますが残りの中1999人は、対して有名でない方生有名な程度でしょう。ただ副業として考えるならば、10,000人のうちの1人に入る必要はなく9999人の中の1人で充分といえます。その中でしっかりとお金を稼ぐならば、少なくとも上位の5%位に入ることが必要です。例えば似顔絵が上手な人は似顔絵イラストレーターとして稼ぐのも1つの方法かもしれません。
これに関しては、絵が上手なだけでは足らず人の感性を刺激するような絵を描くことが必要でしょう。実際にまず販売をしてみることが重要になります。多くの人は、販売は必要と考えていても準備ばかりをしてしまい結局販売に至らないケースが多いです。おそらく10人のうち9人ぐらいは、販売する前に挫折することになるでしょう。何が辛いかと言えば、自分はそれなりに自信を持っているのに、全くお金に結びつかなかった場合です。その段階で自信を打ち砕かれることになりますが、当然ながらそれは想定の範囲内と考える必要があります。むしろそこから学ぶことで、できる人とできないに分かれてくるわけです。
とにかく継続することが重要であり、これが最大の参入障壁となります。せっかくならばネット上で商品などを展示するのが良いでしょう。そのまま販売しなくても、自分はこのようなことをしているとアピールすることはとても重要です。

-未分類

Copyright© 副業コンシェルジュ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.