ネットビジネスとSNS & WEBマーケティング辞典

副業コンシェルジュ

未分類

パズル作家として稼ぐ

投稿日:

あまり聞き慣れない仕事かもしれませんが、実際にパズル作家として稼ぐ人は多く見られます。パズル作家といってもジグソーパズルなどを作成するわけではなく、メインとなる仕事は書籍や雑誌のパズル問題を作ることです。近年ではスマートフォンアプリが大きな普及を遂げていることから、アプリのゲームや謎解きイベントの問題などの作成も仕事に該当します。謎解きに関しては、イベント全体をプロデュースすることもあるでしょう。
クロスワードパズルなどを作るプロのパズル作家は、以前まではそれほど知られていない職業の1つでした。しかし主婦が自宅で作成する様子などが紹介されると、少しの隙間時間にできる副業としても大きく注目されるようになりました。作成するパズルはクロスワードだけではなく、漢字やナンプレ、ナンクロなども人気があり、イラストが書けるのであれば、間違い探しや点つなぎなど非常に種類が豊富です。書店においては専門のコーナーができるほど、特に高齢者から支持されるジャンルであり、新聞や雑誌の1つのコーナーとしても需要があります。会社員や主婦も、スマホアプリなどを使い楽しんでいると言えるでしょう。このようなパズルは、出版社や制作会社に勤めている人たちが考えるものよりも、パズルを好む人たちの作品の方が面白みがあり、個人のパズル作家の職業が成り立つのです。どれくらい稼ぐことができるのかと言うと、収入は1作品あたり2000から3万円ほどです。在宅で自分のペースで仕事ができ、好きなことを仕事にできる事は1つの魅力と言えるでしょう。

-未分類

Copyright© 副業コンシェルジュ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.